Tシャツだけじゃない?!オリジナルトレーナーを作ろう!

トレーナーを作る理由やメリット

オリジナルの衣装を作りたいと考えたときは、専門の業者に依頼をすることで簡単に手に入れることができます。
多くはTシャツの作成などを主としていますが、そのほかにもパーカーやトレーナーといったものも製作されており、こういったトレーナーやパーカーはイベントごとなどによく使用されています。
オリジナルのトレーナーなどはそのイベントに合ったデザインや絵柄を印刷することができるので、統一感がだしやすくなります。これによりイベントも盛り上がり、また物販などにも使えるのでイベント後に売る商品としても役に立ちます。
また業者によってはトレーナーのデザインやサイズも幅広いので、用途に合ったものも見つけやすいのも大きなメリットです。

業者に依頼するときの大まかな流れ

業者に依頼し、オリジナルの衣装を作ってもらうためにはその製作の流れを知っておくと便利です。まずは最初に依頼する業者に連絡を入れます。その際に作りたい衣装の種類や枚数を尋ねられるので、答えられるようにしておきましょう。
ネット上から注文する場合は、衣装のサンプルの画像が載っているのでそこから選ぶ必要があります。また業者によってはTシャツやトレーナー、パーカーの他にも帽子やバッグといったものからも選ぶことができます。
こういった幅広いオリジナルの商品を作ることができるのも、業者に依頼するメリットの一つになります。
商品や枚数が決まれば業者側から見積額の連絡がくるので、その値段に納得できればOKを出します。その後その金額を払うと、実際の製作に移りお届けといった流れになります。

オリジナルパーカーとは、自分がデザインしたイラストやコラージュをパーカーに印刷したものです。ウェブ上でデザインしたものを専門業者さんに注文すると1枚から作ってくれるところもあります。