オリジナルTシャツ作りに必要なデザインの集めかた

デザインは空気です。

デザインは実は難しいものではなくて、今あなたが吸っている空気や、日ごろ飲んでいる水、見上げてみれば空だったり、樹木、鳥、さまざまなところにデザインの素はあります。オリジナルのTシャツを作りたいと思ったら、まず、何を素にどんなデザインのTシャツにしたいか考えてみましょう。 たとえば、空を飛ぶ鳥をデザインにしてみたいと思い立ったら、飛んでる鳥を見てアイデアを膨らますもよし、もし、鳥が見えなかったらパソコンから鳥の写真を何枚か見てみましょう。今まさに羽ばたこうとしている鳥、優雅に空を旋回している鳥、獲物をとらえようと滑降する鳥、さまざまな姿があります。そこから、これだ!という鳥を見つけたら、何枚かスケッチをとりましょう。下手くそでも大丈夫です。それは、欲しいと思うデザインがつかめた瞬間です。

実はこんな本もあります。

イメージが決まった!さあ、描こう!となったときに、どうしよう…私、絵が描けないんだった。と、がっかりする必要はありません。
実は、少し大き目の本屋さんには著作フリーデザイン素材CD-Rがついた本があるのです。本によって著作権の扱いはまちまちですが、そんな著作権フリーの素材集を使ってオリジナルTシャツを作ることもできます。ただ、ここで注意を一つ。これは私の恩師からの受け売りでもあるのですが、「デザインを作れ、デザインに作られるな」という言葉があります。意味は「デザインはあくまで自分で考えるもの。本や素材を参考にするのはいいがそれにデザインを作らせるな」という、デザインの世界にいない人には「?」がつきそうな言葉ですが、ようは、最終的に作りたいものから眼をそらすな、という意味です。フリー素材集を使っても、最終的には自分の頭のイメージを崩さないように注意してください。大事なのはオリジナリティーです。

オリジナルtシャツの作成は、文字や写真など自分だけのデザインを作り、ネットのtシャツプリント専門サイトなどで申し込みます。1週間から2週間程度で出来上がります。